竹林整備のおとも 地下足袋

2月の温かさを受け、下草刈りなどの整備を急ピッチで進めています。

気の早いタケノコはもう地面の下でスクスクと成長を始めていますが、地下足袋を履いた庄野兄弟はそのタケノコを見逃しません。

地下足袋を通じてタケノコを感じていきます。

子供のころ、じいちゃんたちが履いているのを見てあこがれていた地下足袋

はじめて地下足袋を買った福井町のお店はもう無くなってしまったけれど、懐かしい思い出です。

お気に入りの一足を見つけて、地下足袋と足の裏を一体化させるこの感覚 たけのこ姫の里でぜひご体験ください(^^)

地下足袋(じかたび) たけのこ姫の里